明るくニコニコは人を安心させる

中学生の女の子からセミナー中に質問をいただきました。

「純子さんは、どうしていつもそんなに明るくてニコニコしているのですか?」

私はこう答えました。

「純子さんは先生です。先生にはたくさんの人が質問をしてくれます。

純子さんの機嫌がいつも一定じゃなかったら、聞きに来てくれる人は、今の純子さんの機嫌は良いかな?今は話しかけても良いのかな?って思うよね。純子さんの顔色を窺うようになるのです。

人はね、こんなことも聞いていいのかな?とは思うものだけれど、純子さんの機嫌をみて、今話しかけていいのかな?と思われるようでは、純子さんは先生として先生失格です。

誰でもいつでも純子さんに話しかけてもらいたいので、いつも明るくニコニコしているんですよ」

明るくニコニコしていることは、人を安心させます。

自分の機嫌ぐらいコントロールできないようでは、人に生き方を教える人として失格だと私は思っています。それに、自分でも、いつもニコニコと明るくしている自分が好きです。

中学生の女の子に、いつもニコニコ明るい人だと思ってもらえているのは本当に嬉しいことです。これからも、そうあり続けようと思いました。

ニコニコと明るいこと。
色んなことがあれど、それはすっごく素敵なことですよね。
ニコニコと明るい振る舞いも、行動なのです。
しっかりと行動していきましょう。

潜在意識コンサルタント 山下純子