あなたは物の役に立ってあげていますか

5月28日20時@Zoom

星の王子さまに学ぶ生き方セミナー

https://ameblo.jp/junko-485/entry-12743281889.html

image

星の王子さまは、学ぶために自分の星を出て、いくつかの星を巡ります。

4番目にやってきたのは実業家の星。

星ばかり数えている実業家に、「どうして星を数えるの?」「そのたくさんの星、どうするの?」と王子さまは訊きます。

実業家は「ただ持っているだけだ」と答えるのです。

星の王子さまの物語は、わたしたちに物との関係性を考えさせてくれます。王子さまはマフラーをまいていますがちゃんと使っています。星にはお花と火山を持っていますが、手入れもしていました。

星は誰のものでもありませんが、実業家は「ただ持っているだけだ」と。

人は生まれてから死ぬまで物の中で生きていきます。あなたの自宅にある物、本当に必要で使いこなしていますか。物の役に立っていますか。

物の役に立つとは、人間が物を使って役立てるのと同様に、物には物の使命があり、それをしっかり果たしてあげていますか、ということ。

5月28日はフランス児童文学の金字塔、星の王子さまに学ぶ生き方セミナーをおこないます。是非ご参加くださいね。王子さまと一緒にお待ちしております。

山下純子