想像力のある子どもは豊かな人生を送れる

image

 【子どもの頃に想像力を養わないと何をしていいのか分からない大人になる】  

バグとは行動のエラー。やるべきときにやるべきことをできないエラーのことを言います。  

潜在意識とはあなたの人生を司っている司令塔だと思ってください。  

私が、子どもの潜在意識の大切さを感じたのは、大人になってからの潜在意識のバグのために、せっかく持っている能力(実力)を発揮できなかったり、自分らしく生きることができないで苦しんでいる大人の相談をたくさん受けてきたからです。  

大人になってから、潜在意識のバグを解消するには時間がかかります。  もし、子どもの頃から、潜在意識の中に、 「私は価値ある人間」 「私は多くの人に愛される」 「私には夢を実現する力がある」 といった情報を入れていけば、自分らしく、自分を活かして生きることが出来るようになります。 自分の人生を自分らしく生きていくには、豊かな想像力が要ります。  

「生きる力」を、親子で遊びながら育てることができるのが、今回のダイス&カードです。是非、商品をお手にとって楽しく遊びながらお子さんの想像力を育ててみてください。

お子さんが育ちあがった方は、未来の子どもたちのために、ページのシェアをお願いします。毎日、ページのクリックをしていただくだけでも広がっていきます。 スポンサーも募集中です。子どもの教育関連、スポーツクラブの方には、企業の宣伝にもなります。個人スポンサーも募集しております。

潜在意識について、ストーリーダイスとカードの商品説明においては ページを是非読まれてみてくださいね。
https://camp-fire.jp/projects/view/545523

ストーリーダイスとカードのブログ:その①
https://miraclemake.com/20220301-02/

山下純子