目的を明確に持つ!

目的に合った行動を
連動しておこない続けること。

何のためにそれをするのか!
それが凄く大事なのです。

目的が明確であるからこそ頑張れる。
目的がなければ、
たとえ、お茶碗洗いでさえ放置してしまう。

食器洗いは、
次の食事を作るための準備と考える、
そういう考え方でも
さっさとできるものです。

何かをおこなうときには、
目的をしっかりと考えること。

目的に合った行動を
連動しておこない続けること。

これが効率を生むのです。

潜在意識コンサルタント 山下純子