好きなことをヤルと好きな道で生きていくは違う

image

好きなことを生業として生きていきたいと仰る方が多いです。

悪いお知らせがあります。やるべきことをスルーする人はむりです。
良いお知らせもあります。やるべきことをしっかりこなすと3年後には生業として成立しています。

好きなことを望みの人生にするためには、やるべきことをやる。以上です。

ここで、ハッキリさせておくことがあります。それは、好きなことをヤルという考えと、好きな道で生きていくという考えを混合しない、です。

好きなことをヤルのなら、それだけやっていれば人生は楽しいです。ところがそれでお金を得ていくとなると、やるべきことが一気に増えます。

好きだからやりたいの、好きなことだけにフォーカスすると、好きなことにしか意識がいかないわけです。よって、好きなことで生きていくために必要な、嫌いなことや苦手なことは、好きなことから外れるので、必要なことなのにもかかわらず、やろうとしない人が多いです。

好きな道で生きている人は、好きな道で生きることを望んでいるので、これも必要、あれも必要と、いまの自分にできないこともできるように頑張り自分のものとしています。アドバイスされたことは、そく手をつけておられますね。それこそ秒速で手をつけるといった感じでしょうか。

例えば、占い師になりたいとしましょう。学んで、さぁ、旗揚げ。心の中では「忙しくなるわね!」と思っていても、お客さんはきません。絶望的にきません。

占いが好きだからといって、お客さんを待っているだけの占い旗揚げでなんとかなるほど甘くはありません。本職の占い師さんがどのような仕事をしているか調べてみましょう。そこからです。

・HPを持っている
・今日の占いのブログを毎日2本以上書いている
・TwitterやInstagramもやっている
・SNSでやっていることをfacebookにも連動させている
・個人コンサルティングをやっている
・占い方などをセミナーで教えている
・無料セミナーもおこなっている

上記これらのことを、会社で働きながらしっかりこなし、占いでも食べていけるようになったところで会社を辞める。これがベストです。将来の見積もり甘く、もう会社を辞めてしまった人は、全力でやるしかないですね。頑張りましょう。

ところで、本職の占い師さんの平均年収をご存知ですか?

200万円~300万円です。

占い師さんになりたい、コンサルタントで生きていきたいとコンサルでご相談を受けますが、「あなたが生きていきたい道の人の平均年収がいくらなのかをご存知ですか」と質問しても、まず答えられる人はいません。なぜ調べないのでしょう? その金額を得ている人たちがどのようなことを、どのような質でやっているのか、なぜ調べないのでしょう? 私は不思議でなりません。

好きな道で生きて、家が欲しい、車が欲しいと思う気持ちは本当によく分かります。それを私も叶えていただきたいと心から思います。じゃぁ、苦手なことにもチャレンジして、やることをやらなきゃですよ!

私がコンサルタントになったのは遅かったのです。40歳を過ぎていました。40歳で第1線で働いている人たちも多い世界で、私は新人として飛び込みました。恐ろしいことにまったくの、ほぼNO知識で、です。やれることを全力で全部やりました。やればなんとかなりますね。企業コンサルタントの平均年収は4年で超えました。もう寝なかったですね。勉強しまくりましたもの。

公務員会社員で生きていくなら、大きなミスをせず、職場の経営が傾かない限り、あなたは安泰です。好きな道で生きていくにはその道のトップに立つぐらいの勢いで頑張らないと、会社で働いているぐらいの年収を得るのは不可能だと私は言い切ります。

しかしながら、人生は一度です。チャレンジもありですよ!本当に望むなら、ですが。

今日の午前中のクライアントさんにミントをたくさんいただきました。無農薬のミントです。自宅に良い香りが広がっています。今夜からミント生活ができるかと思うと本当に嬉しいです。ちなつさんありがとうございます。また会いにいらしてくださいね。

ミントは増やせるらしいので、水につけて根が出たら植えてみようかと思っています。

*山下純子コンサルティングはHPのイベント・コンサルのページをクリックしてください。

山下純子

山下純子公式LINE 追加よろしくお願いします💕
イベントやセミナーなどの告知を受けとれます。

友だち追加