人生の豊かさ、仕事の拡大に付随結果を活かす!

連動して起こったことに注意を向けて、それを活かしていくと、物事は更にうまくいくようになります。

昨日は、みなさんへの慶應大学受験の合格報告にたくさんのイイネをありがとうございました。(facebook上にて)

多くの方々に祝福していただき、私は幸せ者です。本当にありがとうございます。

社会人慶應大学への受験にあたり、欲しかった結果は合格です。

皆さんへのご報告でいただいた、たくさんのイイネは、報告に付随したものです。(付随とは、ある事柄が起こったときに関連して発生することです)

あなたも何かの結果を受け取ったときに、それによって気づいたことや、学んだこと、知り合った人、評価をしてくれた人に意識を向けてみましょう。それをもとに、さらに自分にパワーを与え、誰かに貢献できないだろうかと考えてみてください。それが本当に大事なのです。些細なキッカケは大きく人生を動かすテコにもなります。

あのときの気づきや勇気を出した行動が人生を変えたという話はよくあるものです。

さて、昨日の私ですが、、、

慶應合格に、どなたがイイネをくださったのだろうと見てみましたら、本当にずっと会いたかった人がイイネをくださっていました。

私も学んだ鹿児島大学付属中の先輩で生徒会長だった人。お人柄素晴らしく文武両道、慶応大学出身、仕事はエリートと呼ばれる立ち位置にいる人です。

今だ!と思って、即連絡を入れました。「先輩、イイネをありがとうございます。是非お会いしたいです」

お祝いしていだだけることになりました。40年のときを超えての再会が叶います。

これは付随結果の活用です。チャンスだと思ったら、そく掴む。

私にとって何がチャンスかと言いますと、先輩のそこまでの努力と仕事の仕方と人生観を学べるチャンスなのですよね。慶應がある三田の街のことも教えてもらえます。

みなさん、付随結果をさらに活かすことで、巻き込まれるように新たなことも飛び込んできます。今日は大きなチャンスがさらにひとつ飛び込んできました。近いうちに皆さんにまたご報告できると嬉しいです。

殆どの人が結果だけ受け取って、てきとうに頑張ってそこで終わり。それでは人生は拡大していきません。

付随結果に注目し、意識的に活用していくと、望みの人生を掴んでいくことができます。

掴むとは、手へんに国。国を握れるんです。欲しい結果(国)は、自分で掴みにいくこと。重ねて言いますが、結果に付随してきたものにも意識を向けて、これだと思った方向に自分から動いていくことが大事です。必ず、さらなるチャンスを呼び込みます。

あなたの人生を応援しています。

山下純子

🚩個人コンサルティングは、コンサルページからお申込みください。必ず結果がでますよ!