お世話になるから世話の仕方を学べる

お世話好きの人のことは、ちょっと置いといて。お世話が上手な人っているでしょう。面倒見がいいといいますか。

そういう人って、たくさん人のお世話になっているからなんです。お世話になると、人へのお世話の仕方を知りますから、すんなりできるの。

お世話になることを遠慮しまくるのは、迷惑をかけない美徳だと思っている人がいますが、成長と人格形成を自ら放棄するもったいない人だな~と私は思います。

お世話になるから、お世話してくれた人への恩を返そうと努力もできます。結果、仕事の能力や人当たりのスキルが伸びてのぼっていくことができます。人脈も広がります。

仕事はとくに、のぼると慕われるじゃないですか。慕われるって、人のお世話をすることも入りますからね、お世話の仕方を知っていなければいけません。知らなきゃ人は離れます。お世話のしどころを知っている人は、さらに慕われて人が助けてくれます。

なんとなく成功していて、学び熱心で謙虚な人なのに、それ以上いかない人っていますでしょ。人のお世話をしていないので、応援されないのが一番の理由だわねと私は勝手に思っています。

人からお世話されたら、お世話の方法をしっかり学ぶこと。学んだら多くの人にお世話で返していくこと。そして何よりも、お世話になった人に行動で返していくこと。お世話は特に、キャッチ and リリースが大事なのです。

先日、お世話になっている人に、美味しいお食事をご馳走になったあと、とても素敵な夜景がパノラマで広がるバーに連れていっていただきました。彼にもたくさんのことをお返しできる自分であろうと思います。

山下純子

🚩山下純子個人コンサルティング
人生の修正をしないとそのままですよ!
望みの人生のためのコンサルティングです。
https://miraclemake.com/event/consulting/